ネト充とリア充の相剋

中二病患者の、中二病患者による、中二病患者のためのブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定記事(自己紹介)

自己紹介記事です。最新記事はこの下の記事をご覧ください

・ニコ生(雑談&ゲーム)



毎週、月・木・土曜日の22時から生配信しています。

・旅行記
 



・最新のゲーム実況のお知らせ




スポンサーサイト
*CommentList

学生の終わりと社会人の始まり

お久しぶりです。

お久しぶりです!

お久しぶりです!!!!!!!!

いやぁ、生きてますよ。生存報告が、大学の卒業後となってしまいました。
なんか、忙しい日々だったため、ブログを更新する気力がなくなってしまい、放置タイムが続いておりました。
書く時間はあったけれどねw ダークソウル2を死ぬほどプレイしていたのはここだけの話

さて、今日はわりかし真面目な話。


あさってからは社会人となり、サブカルに使える時間が激減します。
今期のアニメはたらふく見ましたが、来期からは一つや二つのアニメしか見られないような気がします。

そして、ブログやニコ動における活動もほとんどできなくなるかもしれません。
ただ、こういう活動は続けたいと思っておりますので、たまーにゆるーくやる程度となると思います。

ブロ友さんやツイッターでフォローして頂いている方は、今まで通りゆるーく絡んでくれるとうれしいですっ!!


ここで、学生時代に一番学んだことを書こうかなと思います。

それは、結果を出さなければ努力は認められないということですね。

よく言うじゃないですか、努力すれば結果は出るとか、結果が出ないのは努力量が足りないとか。
ただそれをいう人って、努力が結果へとスムーズに繋げられた人なんですよね。

結局、努力が認められてる人って結果を出した人なんですよね。
ある分野で結果を出した人は、結果を出してない他の分野で努力してると本人が言えば説得力があるように思えますよね。

そして、結果は本人の自信にも繋がります。


なんで、この話を出したのかというと、はっきり言って社会人になるのに自信がないからですw
不安98% 期待2%って感じですねw

で、なんで不安があるかって、学生時代そんなに結果を残したこともないし、社会人として結果を出せるかどうか不安だからですね。


ただ、結果を全く出してないわけではなくて、ちょっとは結果を出した分野もあります。

その時に分かったのは、努力は量だけじゃなくて質や方向性に目を向けなきゃだめということですね。

ある人は10分でできるのに、ある人は2時間かかるとか稀によくありますよね(迫真)

だから、自分には才能がないから努力する方向性変えようってのは批判されることではあるけれど、個人的には全然良いことだと思います。


ってことで、社会人になったら結果を出せるように、努力の質や方向性を考えて行動したいと思います。




ここまで、真面目なこと書いたけど、FaceBookで急に真面目なことが書いてある記事のようなくさい匂いが漂ってきたので、この辺で終わりたいと思います。

真面目なことは年に1度くらいにして、今後もゆるーく、そして見やすい記事を書くことを心がけますので…



今後もよろしくお願いしますっ!!!


以下こめへん
*CommentList

2013年の個人的アニメランキング

PCの調子は相変わらず調子が悪いままですが、活動を再開したいと思います!

そして、色々諸事情があり、これからは別の名前で活動させていただきます。よろしくお願いします。

もう時期は遅いけど、2013年の個人的なアニメランキングを発表したいと思う。


第6位 リトルバスターズ リフレイン

リフレイン

正直、key作品の泣かせ方は嗜好に合わなかったため、そこまで期待していなかったんだけど、すごく面白かった!

なんで良かったかというと、報われない話じゃなくて、成長したリキとリンがみんなを助けてハッピーエンドに繋げたことだよね。奇跡()みたいなのが出ずに、すごく綺麗にまとまっていたと思います!!!

そして、締め方もリトルバスターズで修学旅行に行くってのもすごく良かったかなと思います。

どちらかというと、アニメが良いというより、原作が良いのかな?key作品の中では圧倒的に良いと思える作品でした。


第5位 はたらく魔王さま!

はたらく魔王さま!

後半失速したのは否めないが、異世界で魔王だった奴が、一般人として社会に馴染んでるという設定を1話から持ってきたのが非常に衝撃的でしたねw

そして、勇者のガサツさや魔王の良い人っぷりといったキャラがうまく生きてた作品だったと思います。

そして、ちーちゃんがかわいかったですねw


第4位 翠星のガルガンティア

翠星のガルガンティア

快楽天ちゃんが可愛い…じゃなくて、作品に込められたメッセージが濃密で非常に面白かったですね。

ただ詰め込みすぎて、12話で収めるのには無理があった作品だったというのが、心残りの作品でしたね。

とはいっても、非常に面白い。
就活・異文化交流・科学の進化における問題点・民主主義と社会主義の対立…
ほんと色んなメッセージが、込められてたなぁって思いました。

特に、就活であったり異文化交流というテーマは非常に上手に描かれていたと思いました。
そのため、個人的には前半が非常に面白いと感じておりました。
シリアスパートは、ちょっとチープだなと思った部分もありましたが、最終回まで流れるように見られました。

ロボアニメは普段見ないのですが、抵抗感なく最後まで見られた作品でした。


第3位 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

俺ガイル

やっはろー。という挨拶はそこまで好きじゃないんだけど、面白い作品でしたw

なんで、こんなに順位が高いかというと、放映前は全く期待していなかったからですね。
タイトル釣りの、ただのハーレムアニメかと思ったら、全然違いましたね。
むしろ、この作品に「僕は友達が少ない」というタイトルを与えたい作品ですねw

内容はというと、「僕は友達が少ない」より「僕は友達が少ない」という作品ですねw
メインヒロインは、主人公に恋愛感情を持ってないというのが異色の感じなのですが…

やっぱ、主人公のキャラが非常に魅力的なんですね。
ラノベであったら、ハルヒに出てくるキョンくらい魅力的な主人公だと思います。

すっげぇひねくれてるんだけど、人間関係の歪みを歪んだ方法で直していくという主人公のやり方も面白いし、それに対する周りの批判をも何も気にしない主人公の性格に、この作品の面白さがあると思います。

二期に期待したいアニメですね!原作も読みたいところです…。


第2位 有頂天家族

有頂天家族

森見作品恐るべしでしたね。そして、小説をきれいにアニメ化できた作品だと思います。

魅力的なキャラを使って、家族の絆を取り扱った内容自体も非常に良かったんですが…

なんといっても、京都という舞台・特徴ある作画・BGMが相まって非常に見やすかったのが良かったんですね。
一言でいえば、「雰囲気」が素晴らしい作品です。

アニメを見る、というよりもアニメに魅せられたって感じの作品でした!
なんというか、このアニメの良さは口では伝えられませんねw


第一位 のんのんびより

のんのんびより

にゃんぱすーというアニメ流行語が、第一話から生まれてしまいましたね…。
なんだろう、ほんと中毒性の高いアニメでしたねぇ

日常系アニメがベースにありつつ、微妙にシュールなネタをちょいちょい混ぜてくる感じがたまらないんですよねw

そして、キャラの個性が全員強すぎるのに、全員活きてるってのがまたすごい
なつみが最初、じょしらくのマリーさんとキャラかぶりとか言われてたけど、最後の方では言われなくなってたから、やっぱりこのアニメは多くの人に印象を強く与えた作品なんじゃないかな。

なんか、初めて本気でBD欲しいなって思った作品でしたw

キャラで一番好きなのは誰、ってのがこのアニメでは判断が難しいが、おれはこまちゃんが好きです。

こまぐるみいいなぁ、こまぐるみ。こまぐるみ、商品化お願いしますw

そして、アスミス。結婚おめでとう!!!


以上。
*CommentList

放電しないとパソコンの電源がつかなくなる現象の解決策(自作PC)

自作erにとっては、PCの故障はつきもので、私が体験した故障例は報告が少なかったためここに記したいと思います。

自作PCを作ってから、早2年となるのですが、色々問題が起きるようになってきました。

症状としては

・スリープから復帰後、電源が消えてしまう

・電源つけたときに、USBの接続音が三回連続で鳴る

・電源つけた時に、BIOSを経由させるように指示されるようになる

・画面がかくつく


なんて現象が起きてました。


ここまでは、マザーボードが原因かなと思い、取り替えるのが面倒で放置していました。

ただ、今回は

・放電作業(コンセントなどを抜いて電源ボタンを押しまくるなど)をしないと、PCの電源がつかなくなる

といった現象が起きるようになりました。

まずは、

マザーボードのボタン電池を入れ替える措置

を行いましたが、ダメ!


で、次に考えられたのが電源ユニットでした

電源は交換するのは非常に楽なため、新たなものを購入し、交換することを決意。

原因がマザーボードでないことを祈りながら、交換すると…。


なんと直った!!!


全く、電源とは関係無さそうなそれまでの症状もかなり改善されました。

電源は症状が多岐に渡るため、問題の特定が難しいようですが、結構壊れやすい部品の部類のようなので、是非私と同じような現象に見舞われた場合、試してみてはいかがでしょうか。



ところで、今まで私が使っていた電源ユニットは安物を使っていました。

今回で色々学びましたが


電源ユニットはしっかりしたものを買わなければならない

というのを教訓として覚えておこうと思いました。



以下コメント返信

夏コミで撮った、コスプレイヤーたち

そういや、報告が遅れましたが、夏コミいってきました。

夏コミ1

予想通りすごかったですw
どうやら、倒れた人が2000人以上いるらしくて、救護室が常に満員だったらしいですね(;^ω^)

コミケには初めていったんだが、凄かったですね。


で、まぁなんだかんだでエロ本は買わなかったんだけど、結構同人誌で絵が好きな感じのがあったので、結構買っちゃいましたね。


一緒に行った友人が言ってたんだけど、

市販で売っているマンガよりも高い値段の個人創作が売れるのはこの場しかないみたいなこと言ってましたね。

確かにそうなんですよ。コンテンツって作者などの名声で売れてしまう部分が大きいと思うから、本当に面白いものが評価されるようなこういう場ってのは絶対残されるべきですね。

コンテンツは人を集め、それがまたコンテンツを膨らませ、更に人を呼ぶ。素晴らしいと思います。



まぁ、真面目な話は置いといて…。


撮ったコスプレイヤーさん達の写真晒すかw

一番上のたまこマーケットのコスプレしてる娘がすげぇ可愛かったわ。

夏コミ8

夏コミ7

夏コミ6

夏コミ3

夏コミ2

阿部さんは吹いたなw

正直、望遠レンズ持っていって、もっときれいな写真撮りたかったですわぁ。



まぁいいやw

とりあえず、非常に楽しかったので、冬コミも行きたいと思います!!!



今度は、買いたいものをしっかり決めてから行きたいと思います(;^ω^)

それが今回一番、自覚した教訓でした。


いじょう。



おまけ。

帰りにお台場の「あの花夏祭り」に寄って撮ってきた写真たち

あの花夏祭り5

あの花夏祭り1

あの花夏祭り2

あの花夏祭り3

あの花夏祭り4
*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

ぽん乃助

Author:ぽん乃助
大学生です…w

そして、遂にゲーム実況者の仲間入り!!w

得意なゲーム:QMA,ドンキーコング

あと、相互リンク募集中です。

写真

フォト蔵に旅行などの写真をあげています。

写真にコメントなどを頂けるとありがたいです。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
1049位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
萌え
162位
アクセスランキングを見る>>

累計カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

Twitter

検索フォーム

メールフォーム

何かあったら、こちらに連絡くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。